【医師】募集要項 >脳神経外科(常勤医師)詳細

<<前のページに戻る

脳神経外科(常勤医師)
【ご挨拶】 副院長 兼 脳神経外科統括部長  荒木 有三より
 総合犬山中央病院脳神経外科は1984年6月に開設され、対象人口10万人の尾張北部診療圏において、急性期から慢性期まで完結型の脳卒中診療や頭部外傷ほか脳神経外科関連疾患など、幅広い領域の診療を行っています。  
 2018年4月からはDPC病院として、新たなステージに入り、脳神経外科診療を共に再構築してゆく同志を募集しております。本院は急性期病棟と回復期リハビリ病棟、地域包括ケア病棟等の慢性期病棟より構成されており、さらに、周辺の医療機関と協力して診療を行う開放病棟や在宅患者に対する訪問看護ステーションを有しています。また、認知症専門外来を開設し、医師会や犬山市と連携して超高齢化社会のニーズに応じています。
 脳血管内治療専門医のもと、急性期血栓除去術や血管内手術も行っておりますが、新たに加わる先生の専門領域の支援も推進してゆきます。これから当地域の多角的な脳神経外科医として主導的な活動を望まれる先生は、ぜひ当院に着任し、その手腕を発揮していただきますようお願い致します。

募集背景 DPC導入によっての増員
募集人数 1~2名
業務内容 外来診療、病棟管理、検査、脳ドック、救急診療、当直等
対象となる方 ・医師免許取得後5年~25年目程の方
または
・脳神経外科に従事してきた方で更にスキルを磨きたい方
※臨床研修指導医資格をお持ちの方歓迎
※脳神経外科専門医所持であれば優遇
※脳神経外科チームとして協調生があること
勤務地 総合犬山中央病院
勤務時間 平日  8:30~17:00  土曜日 8:30~13:00
※休憩時間は労働基準法に準ずる。
※0.5日/週の研究日取得可能。
休日 祝日・日曜・年末年始・夏季休暇(3日間)
有給休暇 (3ヶ月後に3日、6ヶ月後に10日、以下法定通り支給)
特別休暇 等
給与等 年間給与制+当直手当+超過勤務手当 等
※年間給与は当院規定に準じ、ご相談させて頂きます。
職位・身分 職位: 前職職位を考慮しご相談させて頂きます。
身分: 常勤医
福利厚生 ・健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
・医師賠償責任保険病院加入(個人加入は任意)
・退職金制度有
・財形貯蓄制度有
・職員駐車場(無料)
・入職時引越費用、賃貸物件入居時敷金礼金補助有
・賃貸住宅補助有
・交通費支給(当院規定による)
・当直時夕食・翌日の朝食支給
・会員制リゾートホテル
・各種クラブ活動 (バスケットボール・サッカーボールなど)
選考方法 書類・面接
※よろしければ、病院指定の履歴書をご使用下さい。
応募受付 まずはお気軽にお問合せ下さい。
社会医療法人 志聖会 総合犬山中央病院
〒484-8511 愛知県犬山市大字五郎丸字二タ子塚6番地
事務管理部企画広報課  医師採用担当
TEL : 0568-62-8111  FAX : 0568-62-9361
E-mail はこちら


ページトップ